FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PV撮影風景】ままの紹介シーン:前編

77cabcbb0fd9.png

ままの紹介シーン撮影のためにハウケタ御用邸へやってきました。٩( 'ω' )و
青白い月の光と周囲にあるアンティークな家具が洋館っぽさを演出しています。不気味。

リアルだと絶対近寄りたくないですがこの妖艶な雰囲気、嫌いじゃない。


50859e83374f.png

今回はダンジョンでの撮影ということで、パーティは完全に身内で固めてレッツゴー。

PT構成は召召召学。身内でPT組むと高確率でタンクが不在になるFCキチカフェです。
エギとフェアリーを入れると8人フルパーティーの出来上がりです。だからどうした。



1e05b7a7961e.png

撮影は入り口から入ってすぐのここエントランスで行います。
ステンドグラスを通して差し込む光が階段を照らして幻想的ですにゃあ。

さっそく撮影しようと階段を駆け上がるものの、バリアが張られていて進めず。忘れてた。



453b93851123.png

バリアを解除するためにボス前まで攻略することになった撮影班一同。

巡回MOB居るしタンク不在で大丈夫かとちょっと不安でしたが全くもって大丈夫でした。
タコエギ3匹がタゲを取り合って戦争してた。



ところでこのダンジョンって、いわゆる管理人不在のお化け屋敷だとずっと思ってたのですが
気になって調べてみるとどうやら少し違うみたいですね。


















hauketa.jpg

ハウケタ御用邸は元々歴代の幻術皇が住んでた洋館で、いまは民間に売却済み。
買い取ったのはグリダニアの名門、ダルタンクール家。現当主の名前は「アマンディヌ」。

そう、このダンジョンのラスボスです。



 アマンディヌは美しく聡明な女性であったが第七霊災で顔に深い傷を負ってしまう。
 傷を癒やすため怪しげな仮面の男たちを雇い儀式を行うが、
 儀式は日を追うごとに残酷になり、使用人とメイド達は拷問の後、無残に殺された。
FF14wikiより引用


ヒ、ヒィ・・・

メインクエストをちゃんと読んでる人は既にご存知の情報だと思いますが、
メインクエストスキップ勢の私にはちょっと衝撃的な内容でした。まじかよ。



 アマンディヌは、霊災時に傷ついた美貌を取り戻したい一心でヴォイドの妖異と契約。
 そして魂を奪われ、自らも妖異と化してしまった。
FF14wikiより引用






3b1b14e8e93d.jpg

なるほど、美貌がログアウトしてる・・・

ということは、延々と屋敷内を巡回してるメイドも、道中に登場する執事や使用人、守衛も、
元々はこのお屋敷で働いていた人間だったんですね。

人としての姿を失ってもなお命じられた職務を全うしようとしているのでしょうか。
かなしい。とてもかなしい。


そして気付いたら本題から大きく脱線していたので撮影話は次回にまわします。テヘ。

関連記事
  • コメント:2

コメントの投稿

secret

top↑

comment

ふぇえ、そうだったのか....(←メインクエスキップ勢

ダンジョンの敵ってすごい硬いし痛い。
タコ即死て慌ただしくなるかなと不安だったけど
僕タコ(MT)まろタコ(ST)あーたタコ(SST)ざっしタコ(SSST)

雑魚戦ならば、タコは十分に使える。

>>ケイくん

スキップ勢仲間ヽ( 'ω' )ノ

ダンジョンの敵たちも
まさかタコエギ3匹もこんにちわしてくるとは思ってなかっただろうね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

 PROFILE *


f74b08ec84bc.png

fe90770c9c76.png

ed13dde207df.png

 ENTRY *

 LINK *


 I'm blessed
 to have you in my life.

 SEARCH *

 MEMORY *

 CATEGORY *

Photo *

 ARCHIVE *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。