0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キチカフェver2.2前夜祭《Part2》

OndUQ_dyfnd5r5V1418104221_1418104541.png

前回の続き。
さて、深夜のテンションに身を委ねたキチカフェが、またくだらない遊びを始めたようです。


 【ルール】
 1、ターゲットとなるプレイヤーを街中から探す。
 2、ターゲットを全員で包囲する。
 3、積極的に絡む。(主にスキル連打でアピール)
 4、相手が「困惑」→「不快」になる前に止め、ごめんなさいをする。
 5、全力で逃げる。
 6、次のターゲットを探す。


要するに無差別テロです。
ここからは前回同様、当時のキチカフェスカイプの様子をご覧ください。

003cf696e7ca.png

ケイ「この人、放置中かな?」
ニコ「ムービー中みたいですね。」
オル「音楽堂過疎ってんなぁ・・・」
めろ「時間も時間だしね」
まろ「シーズナルイベントでもない限り人少ないよね、ここ。」
オル「他の都市行くかぁ~。」
餃子「リムサ行ってみっか。テレポするぞおまえら乗ってけー。」

e59ede38b197.png

ケイ「うわ!人多いっ!」
まろ「利便性高いからねリムサ。」
ニコ「人多すぎて若干カクカクするんですけど!」
オル「ねえ、これだけ人多いとターゲット見失いそうだから上甲板層いこうよ。」
餃子「人多いとこでスキル連打は迷惑になりそうだしねえ。」
めろ「はーいっ!」

c2f8dcb3126c.png

ニコ「おおっ・・・!さっきまでのカクカクが嘘のように軽い!!!上甲板層最高だぁ。」
ラビ「ん、低スペかな?」
ニコ「ぐっ・・・」
オル「広場行こうよ広場!人居るかも。」
餃子「よっしゃ!行ってみようずー。」

BsQ7lK57PnyZH5s1418440594_1418441149.png

めろ「あ!!!第一村人発見!!!!」
ラビ「やっべえ、すっげえ逃げてんじゃん。」
餃子「この私から逃げきれると思うなよ。(スプリント)」
ニコ「餃子さんのスプリント、ヴィジュアルやばすぎ。」
まろ「うちらは子供だから全裸で追い掛け回しても許されるけど餃子さんやばいでしょそれ」
めろ「大人すぎてやばい。」

3yxekeSOVlXW9m01418441348_1418441875.png

ケイ「待て待てェー!!!」
オル「おっ!!立ち止まった!!!」
餃子「やったぜ!!!」
めろ「そりゃこんないい歳した大人が全裸で追っかけて来たら立ち止まりたくもなりますよ」
ケイ「今だ!!かこめかこめェ!!!」
一同「ウオオオオオオオオオッ!!!!!」

Ut_mzeIbWKQ_qib1418442274_1418442623.png

まろ「オラオラオラオラオラオラァ!!!!(スウィフトソング連打)」
ケイ「ヘイヘイヘイヘイヘイヘェイ!!!!(スウィフトソング連打)」
ラビ「ウェェェーーーーーーーーイ!!!!(メディカ連打)」
ニコ「この人まったく動かなくなっちゃいましたね。」
めろ「完全に困惑してる。」
餃子「突然全裸の集団に取り囲まれたらそりゃそうなるだろうよ」
オル「・・・よし、そろそろ土下座タイムだ!!!3、2、1、ハイッ!!!!」

_SzgTHDrkTOjXKJ1418442903_1418443259.png

一同「・・・。(ぺこり)」

C2CsHJXG4rHBekT1418443577_1418444378.png

ケイ「よし!!謝ったし逃げるぞ!!!」
めろ「あっ、やべ!誰かこっち見てる!!!」
オル「めっちゃ見られてる!くっ!!早く逃げよう!!!」
まろ「どっちに逃げんのよォwwwwwアァッ!そっちか!!!!wwwwwwwwww」
餃子「そっちかい!!!wwwwww」
ケイ「打ち合わせしなきゃ連携がwwwwwwww」
まろ「息合ってなさすぎでしょwwww」


続く。
関連記事
  • コメント:0

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

 PROFILE *


f74b08ec84bc.png

fe90770c9c76.png

ed13dde207df.png

 ENTRY *

 LINK *


 I'm blessed
 to have you in my life.

 PHOTO *



 SEARCH *

 MEMORY *

 CATEGORY *

 ARCHIVE *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。